梅シロップ2012年06月17日

毎年のように梅酒を作っているのですが、作ってもそれほど飲まない、ということもあり、今年は梅シロップを作ってみることにしました。

梅を洗って、水気をふいて、あとは瓶に氷砂糖と交互に入れて行くだけ。

そして1週間後。
蓋を開けてみると、梅の良い香りが!
こういう香りって、芳醇って表現したら良いのかしら、と。

まゆこさんにも匂いをかがせてみると、
「う〜ん、いいかおりするー!」
と、うれしそうな表情。
そして
「飲みたい!!!」

色は無色透明だけど、すっごく梅の風味が感じられます。
ああ、ほんとにおいしい。

来年も、作ろうっと。

コメント

_ michi ― 2012年06月25日 09時22分08秒

先日は梅シロップご馳走さまでした。ちょっと薄いかな?ぐらいに水で割った方が梅の香りがとっても良いね。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック